食物繊維は水溶性

食物繊維を摂取しよう

トップ / 食物繊維を摂取しよう

食物繊維と便秘について

便秘には食物繊維を摂ることが良いと言われています。しかし、ただ食物繊維を摂るのではなく、その摂り方が重要なポイントとなります。食物繊維には根菜類や玄米などに含まれる「不溶性」のものと、海藻やプルーンなどに含まれる「水溶性」のものがあり、その特性に合わせた摂り方をしないと逆に腸内環境を悪化させて、結果、便秘を悪化させることになります。「不溶性」は水に溶けにくい為、たくさんの水分と一緒に摂らなければ意味がありません。十分に水分を摂らないとお腹が膨張してくるので注意が必要です。

食物繊維をとって便秘解消

普段から便秘がちで、何日もお通じが無いという人は、食物繊維が足りていません。現代人の食生活は、どうしても野菜不足になってしまうのです。大腸壁を刺激して、腸の中でしっかりとした蠕動運動を起こすには、食物繊維が必要です。ですが、特に何も難しいことではありません。普段の食生活を少しだけ見直して、朝食に納豆を食べる、夕食に野菜を取り入れてみるといった事を心がけるだけで、簡単に腸内の改善をはかることは可能なのです。外食が多くて、食生活が偏ってしまうという人も、積極的に野菜を取るようにしましょう。

ハンドケアについての情報

© Copyright ハンドケアは美容に重要. All rights reserved.